手足がポカポカだから私は冷え性とは無縁と思っている女性も多いのではないでしょうか? しかし、手足がポカポカだからといって、冷え性ではないとは言い切れません。 その場合、末端部分があまりにも冷えすぎてしまって、熱を強引に出している恐れがあります。 そして、もしかするとかくれ冷え性の可能性があります。 かくれ冷え性とは内臓部分が冷えている状態をいいます。 内臓の温度が下がってしまうと機能が正常に働かなくなり、以下のような症状が現われることが多いです。 ・肩こり ・肌荒れ ・むくみ ・胃腸の調子が悪い ・睡眠不足 異常なほどの肩こりに悩まされたり、肌荒れを伴うことがあります。 また、むくみが出てきたり、胃腸の調子が悪くなるというのもかくれ冷え性の特徴です。 さらに、寝つきが悪くなり、睡眠不足になる可能性もあります。 手足が温かいので自分が冷え性だと気付かないケースが多いですが、仮にこういった症状がある場合はかくれ冷え性を疑った方がいいかもしれません。